多汗症の改善・治療方法とは?

多汗症の改善・治療方法とは?

多汗症/汗かきの改善・治療に効果的な方法をいくつかあげてみます。

①漢方

漢方とは、東洋医学に基づき処方される薬のことです。
漢方は、身体の不調、身体のバランスの崩れを、自然に近い形で治していくものです。
汗かきや多汗症に漢方は効くとされていますが、効果が見られるまでに時間がかかります。

②ツボ

汗かきや多汗症に効果のあるツボを2つご紹介します。

・いんげき
手のひらを上に、小指側の手首から指1本分肘よりにあります。

・こうけい
手を握り締めたとき、小指側に出るところです。

どちらも効果は、身体の熱をしずめる働きがあります。

③入浴

汗腺トレーニングを2週間程度行うことで、快適な夏を過ごせます。

その汗腺トレーニング方法が次になります。

43~44度あたりのお湯にひざから下を15分程度つけます。
これを5分間ほど行っていると汗をかき始めてきます。
次は、36度前後のぬるま湯に15分程度浸かります。
ぬるま湯に浸かることで、副交感神経が刺激され、身体がリラックス状態となり汗腺を休ませることができます。

また、入浴後はエアコンの効いていない場所でくつろぐと良いです。
なぜかというと、エアコンの効いている涼しい部屋でくつろいでしまうとすぐに汗腺が閉じてしまい、せっかくの汗腺トレーニングが無駄なってしまうからです。

↓↓実際に汗かき・多汗症を改善した方の感想はこちら↓↓

多汗症改善プログラムの詳細へ

↓90日間返金保証付↓


道具も薬も必要ない、汗かき・多汗症改善方法。詳細をご覧ください。

メニュー

プロフィール

長年の汗かきの悩みを
スッキリ改善できますよ。
あなたが汗の悩みから解放されるよう、
応援しています。

ウェブページ